294Bros.&Co.

ギターの時間〜STILL LIFE

左のロゴクリックでHPへ飛びます。
<< 紅白、楽しめた! | main | 各種募集を始める予定 >>
映像とピアノによるアート<祈りの詩:織り込まれた風景>
今、インターネットラジオで、映像とピアノによるイベント
<祈りの詩:織り込まれた風景〜10億人の黄昏に捧ぐ>を紹介しています。
(1/31(土)東京・丸の内13:00~)
http://www.blue-radio.com/cafe.shtml

このイベント、サブタイトルは『音楽と映像で見つめる地球の出来事。池上宗徳×門光子ライブ』。

このプロジェクト/イベントの企画制作者=笠原孝夫氏(アトリエカーサ)と映像作家=池上宗徳、ピアノ=門光子の3人がスタジオトークにゲスト出演し、この話題を中心に『映像と音楽と言葉』について語り合い内容を紹介しています。

トークが聞けるのは、林田直樹(音楽ジャーナリスト)によるBブルーレディオドットコムのクラシック探求番組「カフェ・フィガロ」。「クラシック音楽に関わりの深いゲストを招き、好きな作曲家やその魅力をたっぷり紹介する」プログラム。ぜひ聞いてみてください。

映像はインド、アフガニスタン、イラク、レバノン、エチオピア、スーダン…世界の戦火の街、そして人々。池上宗徳が20世紀末から現在まで、約10年にわたり撮影し続けた世界の紛争地。この視覚に門光子の済んだピアノの響きが共鳴して行く。

1月31日(土)東京・丸の内「ケンウッド スクエア・丸の内」13:00。
問い合わせ:03-3213-8775 (ケンウッド スクエア・丸の内)
http://www.kenwood.com/square/event/daylight.html/
池上宗徳 HP:http://www.geocities.jp/ikeikeiitoko/
門 光子 HP:http://music.geocities.jp/domumachi7/index.html/
イベントは、この後も続く予定。

| 紙媒体の未来 | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.294bros.com/trackback/1145807
トラックバック

■文部科学省発:都道府県別環境放射能水準調査結果(3月18日版ほかpdfデータ)

google避難所名簿共有サービス

各避難場所に掲示されている名簿画像がアップロードされています。
送信された画像は、Picasa ウェブアルバム(短縮URL: goo.gl/ganbare)で確認できます。 有志の手により随時画像を判読、デジタルデータ化が進行しており、googleパーソンファインダーで確認できます。
Twitter ブログパーツ
SAVE JAPAN





CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE